スポンサードリンク

2019年11月28日

伊東園ホテル 尾瀬老神山楽荘【系列最安値(*´ω`)1泊2食+酒飲み放題5800円:3度目】

IMG_2451.JPG

群馬県沼田市の伊東園ホテル尾瀬老神山楽荘に1泊2食+酒飲み放題5800円(税別)で宿泊してきました。2食付きでこの価格は系列で最安値。リバーサイド上田にも5800円(税別)の部屋はあるけど、超訳あり部屋。通常部屋として提供されているプランではこのホテルが最安ですね。

IMG_2285.JPG

IMG_2286.JPG

カーナビで案内されると真っ先に出会う山楽荘の看板と旅館っぽい建物。山楽荘はこの旅館と奥にあるホテルの2つの宿泊施設が合体してできた施設。

IMG_2522.JPG

IMG_2290.JPG

駐車場に隣接して足湯。


伊東園ホテル尾瀬老神山楽荘 別館(元旅館)


IMG_2484.JPG

伊東園ホテル 尾瀬老神山楽荘の旅館建物に宿泊すると通常価格より安く2食付きで5800円で宿泊可能。


IMG_2302.JPG

IMG_2292.JPG

旅館にはフロントはない。旅館内部からフロントまで行ける。そういや、この場にあった白熊のはく製がなくなっている・・・。絨毯も新しくなっているが、多少汚れている。

IMG_2303.JPG

夕食バイキングは秋の味覚フェア。

IMG_2306.JPG

無料バス送迎案内。

IMG_2307.JPG

往復バス時刻表。

IMG_2729.JPG

朝市も実施。

IMG_2294.JPG

ロビー。

IMG_2296.JPG

卓球、カラオケ入口。

IMG_2318.JPG

ラケット、玉。池が見える。

IMG_2320.JPG

池と鯉。


IMG_2311.JPG

IMG_2314.JPG

カラオケルーム。

IMG_2300.JPG

麻雀ルーム。

IMG_2579.JPG

IMG_2581.JPG

IMG_2584.JPG

漫画ルーム。前回とは違う。リフォームしていますね。

IMG_2524.JPG

エレベーター無し。階段で2階へ。

IMG_2526.JPG

廊下。

IMG_2533.JPG

IMG_2537.JPG

IMG_2539.JPG

部屋。

IMG_2541.JPG

布団は最初から敷かれている。

IMG_2543.JPG

タオル、帯。

IMG_2545.JPG

洗面台は新しい。

IMG_2546.JPG

お菓子、お茶。

IMG_2549.JPG

補修するにしても色が違い過ぎる。つぎはぎMAX。巨人の星かよ!(そのこころは、妙につぎはぎが目立つ服を着た子供の頃の飛雄馬)

IMG_2551.JPG

天井部分のクロスも剥がれている。

IMG_2566.JPG

周辺マップ。激安中華レストランがある東明館とセブンイレブンは貴重。

IMG_2568.JPG

公式パンフレットだと7800円ホテルという事になっている模様。5800円の宿泊はメジャーではないという事か・・。

部屋はバストイレなし。というわけでトイレが重要なポイント。

IMG_2571.JPG

一番近くにあるトイレ。今時、男女一緒か。もちろん、男女別のトイレもあります。


IMG_2573.JPG

IMG_2574.JPG

和式便器。

IMG_2577.JPG

洋式便器。

IMG_2726.JPG

旅館大浴場前に男女別トイレがあります。


IMG_2728.JPG

ちなみに別館(元旅館)宿泊の2食5800円プランでも当たりの部屋は存在します。なんとこのホテルで唯一の客室温泉が付いてる部屋。嘘じゃないですよ⇒こちら

IMG_2559.JPG

本館へ通じる廊下。

IMG_2458.JPG



伊東園ホテル尾瀬老神山楽荘 本館(元ホテル)

IMG_2476.JPG

IMG_2478.JPG

IMG_2480.JPG

入口直ぐにフロントがある。

IMG_2482.JPG

無料レンタサイクル。全部使用中なんて珍しい・・・。


IMG_2468.JPG

仕方ないから、車に積んだ折り畳み自転車を利用。紅葉サイクリングは気持ちいい。

IMG_2512.JPG

受付。

IMG_2494.JPG

別注料理の案内。注文する場合は受付へ。

IMG_2514.JPG

七福神。

IMG_2499.JPG

コラボ中の柳葉敏郎のパネル。製氷機もある。


IMG_2865.JPG

IMG_2500.JPG


IMG_2864.JPG

ロビー。

IMG_2870.JPG

新聞。

IMG_2743.JPG

夜は共同カラオケ場になっていた。

IMG_2503.JPG

浴衣はセルフで。

IMG_2504.JPG

土産物屋。

IMG_2508.JPG

お土産ベスト7。

IMG_2509.JPG

インターネットコーナー。

IMG_2469.JPG


伊東園ホテル 尾瀬老神山楽荘 周辺レポート&ダイジェスト⇒こちら
伊東園ホテル 尾瀬老神山楽荘 夕食バイキングレポート⇒こちら
伊東園ホテル 尾瀬老神山楽荘 朝食バイキングレポート⇒こちら
伊東園ホテル 尾瀬老神山楽荘 大浴場レポート⇒こちら


総論:1泊2食+酒飲み放題5800円と安いから何度でも利用したくなる。通える温泉宿という最近の伊東園ホテルズのキャッチフレーズはもろ私そのもの。周辺はかなり寂れた温泉街で廃墟ホテルや旅館が立ち並ぶんだけど、このホテルとぎょうざの満州が運営する東明館は例外的に活気に満ちている。山楽荘に宿泊したら是非とも餃子の満州に行って230円餃子を堪能して欲しいですね。ここのレストランはとにかく格安でこの廃れた温泉街では稀有な存在です。
温泉は館内で2ヵ所。本館よりも別館の方が遥かに泉質がいい。夕食バイキングは系列で一番安い価格設定なだけに海鮮類が弱い。刺身の大きさが系列一小さいのだけど、種類もそこそこあるし、酒類はなかなか充実しているうえ、料理の企画フェアを順守している傾向がある。料理のフェアによっては化ける可能性を秘めている。ただし、このホテルの朝食バイキングはあまり期待できないです。



総合:★★★★☆ ノーマル宿泊で2食付き5800円は伊東園ホテル最安。温泉の泉質も別館(元旅館)の温泉は上質だし、露天風呂は老神温泉で一番大きい。夕食の酒の充実度も高いし総じてコストパフォーマンスが高い。そういや部屋にwifiが通じていた。伊東園ホテルでは珍しいが、それを当たり前のように実施して誇らず宣伝もしていないといった、さりげなさが素晴らしい
珍 :★★☆☆☆ 陸の孤島。旅館とホテルの合体。2食付きプランでは系列一安い
安 :★★★★★ 1泊2食+酒飲み放題5800円
夕食:★★★☆☆ 加工肉ステーキがメイン。料理フェアに忠実。酒が充実
朝食:★★☆☆☆ ビジネスホテルの朝食と言った内容
魅力:伊東園ホテルでwifi可能。系列一の安さを誇る別館宿泊。別館の温泉




伊東園ホテル尾瀬老神 山楽荘



posted by 伊東園ホテルの口コミ at 02:01| Comment(0) | 伊東園ホテル尾瀬老神山楽荘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。