スポンサードリンク

2018年04月23日

鏡が池 碧山亭【全44伊東園ホテルズ宿泊コンプリート!1泊2食+酒飲み放題8800円】

IMG_7321.JPG


2017年5月に伊東園ホテルズとしてオープンした福島県安達太良高原岳温泉「鏡が池 碧山亭」。かねてから行きたいと思っていたんですが、伊東園ホテルズのスタンプラリー20個が溜まって宿泊無料券をゲットするのと冬を越すのを待っていたんですよね。今回念願かなって宿泊完了となり、これで再び全44伊東園ホテルズ宿泊コンプリート達成です。そうそう、全46と言いたいのですが、前橋マーキュリーホテルは伊東園から離脱したし、休止していた鬼怒川グリーンパレスは再開の見通しが立っていない。というわけで全44です。ちなみに鬼怒川を訪れた際には鬼怒川グリーンパレスは廃墟そのものとなっていた・・・。大きなホテルなのに放置するのはもったいない。早く再開して欲しいですね。

鏡が池 碧山亭の宿泊値段は、1泊2食酒飲み放題8800円。伊東園ホテルズの平均から1000円ほど高くなっています。夕食はハーフバイキング。酒の飲み放題は期間限定とされていたのですが、期間後も継続的に実施されていて、一時酒は別料金を取っていた鬼怒川ロイヤルホテルと同様定番になるんじゃないかと思います。やはり、伊東園ホテルズの集客には酒の飲み放題あるなしが大いに関係あると思いますよ。


IMG_7326.JPG

IMG_7325.JPG

ホテルの目の前には鏡が池が広がり、部屋の窓から眺めることができる。



IMG_7218.JPG


駐車場の白線の引き方・・・。車のカギをフロントに預ける形式だよなぁ。カギをフロントに預けるのが嫌なので、奥の駐車場を利用。

IMG_7215.JPG

IMG_7517.JPG

チェックイン時間後は案の定という感じ。



IMG_7220.JPG

看板。

IMG_7221.JPG

入口。


IMG_7346.JPG

彫刻。


IMG_7347.JPG

車いす。

IMG_7224.JPG

受付。

IMG_7260.JPG

別注料理も受付で注文。


IMG_7334.JPG


IMG_7223.JPG

鏡が池用の鯉の餌。


IMG_7222.JPG


IMG_7285.JPG

ロビー。

IMG_7351.JPG

ネットPC。


IMG_7229.JPG


全客室WIFI完備。これは嬉しい誤算。そりゃそうだよな。買収されたからといって時代に逆行して。せっかくある無線LANを外す馬鹿はいまいw

IMG_7226.JPG


IMG_7274.JPG

東北サファリパークの割引が大きいので利用しようか迷う。

IMG_7227.JPG

浴衣はセルフで。



IMG_7230.JPG

鯛料理と春野菜の天ぷらフェア開催。


IMG_7284.JPG

昭和60年ごろの鏡が池。


IMG_7273.JPG


土産物屋。


IMG_7261.JPG

土産物ランキング。

IMG_7286.JPG

大浴場にある馬油さくらシャンプーと豆乳シャンプーは購入も可能。



IMG_7262.JPG

IMG_7263.JPG

卓球無料。

IMG_7267.JPG

ラケット、ボール。



IMG_7266.JPG

パターゴルフもある。


IMG_7235.JPG



IMG_7233.JPG

無料のマージャンルーム。4部屋程度。


IMG_7252.JPG

無料のカラオケルーム。2部屋ある。


IMG_7256.JPG

アルコール自販機。陸の孤島にあるのでこの値段は大助かり。

IMG_7270.JPG

アイス自販機。




IMG_7257.JPG

IMG_7258.JPG


共用のカラオケルーム。

IMG_7259.JPG

マスカラもある。

IMG_7268.JPG

ところどころのインテリアも和モダンな感じ。


IMG_7360.JPG


IMG_7353.JPG


IMG_7357.JPG

エレベーター前の装飾。伊東園ホテルズで一番凝っている。

IMG_7358.JPG

廊下。


IMG_7361.JPG

ドア。入口からして伊東園ホテルじゃないぞw


IMG_7364.JPG

IMG_7365.JPG

IMG_7369.JPG


IMG_7371.JPG


綺麗だし想像以上。

IMG_7370.JPG

テーブルも綺麗。

IMG_7363.JPG

冷蔵庫。

IMG_7366.JPG

タオル。

IMG_7367.JPG

掛け軸。

IMG_7368.JPG

鏡が池を鑑賞するのに最適な椅子。


IMG_7375.JPG

洗面台。

IMG_7376.JPG

バス。


IMG_7377.JPG

トイレ。

IMG_7378.JPG

空気清浄機。

IMG_7383.JPG


IMG_7464.JPG


IMG_7465.JPG

窓の外の風景。

IMG_7384.JPG

お菓子。

IMG_7388.JPG

館内のタイムスケジュール。

IMG_7466.JPG

朝になってドアの下に新聞が・・・。新聞なんて今時読まないのに。資源の無駄だから辞めて欲しいなぁ。



IMG_7315.JPG

ホテル周辺を散策⇒こちら


鏡が池 碧山亭 大浴場レポート⇒こちら
鏡が池 碧山亭 夕食ハーフバイキングレポート⇒こちら
鏡が池 碧山亭 朝食バイキングレポート⇒こちら
七色の温泉【強烈な色の温泉を特集!】⇒こちら
伊東園ホテルズ全44ホテル一覧⇒こちら






総論:小さいけど新しいし、上品なホテル。窓の外には鏡が池が広がっていてロケーションも抜群ですね。夕食はハーフバイキングだったけど、バイキング料理の種類もそこそこあるし、地酒も豊富に用意されているので楽しいひと時を過ごしました。このホテルの温泉は伊東園ホテルでもトップクラスの泉質を誇る強酸泉なので温泉宿としても評価高い。なかなかおすすめのホテルですね。

総合:★★★★☆ 一番新しい伊東園ホテル。昔は古いホテルばかり買収していた伊東園だったが、最近は高級で建物が新しいホテルばかりを吸収している。WIFIが全室にあるのは嬉しい誤算だった
珍 :★★★☆☆ ホワイトグリーンの強酸温泉。傷口にしみる
安 :★★★☆☆ 2食付き8800円。系列では1ランク上の価格
夕食:★★★★☆ 客室指定席であらかじめテーブルに料理が用意されているため、落ち着いて食事ができる。バイキング料理はそこそこそろっている
朝食:★★★★☆ 海鮮のっけ丼の具があり、海鮮丼が作れる。焼いて食べる魚も美味しい
魅力:温泉。施設が新しい。全室WIFI。鏡が池の風景。地酒の豊富なハーフバイキング










posted by 伊東園ホテルの口コミ at 18:00| Comment(1) | 鏡が池 碧山亭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
珍安さんのブログを参考にしてアチコチの伊東園ホテルをお試し宿泊しています。昨年の秋には東京からはるばる福島までこちらのホテルを訪ねました。部屋は池側でしたが、先ず大人3人では狭過ぎました(各室同じタイプ)。それから、部屋のカーテンがボロボロに引き裂かれたままでした。普通に家庭でお客様を招く時でも、この様な部屋には通さないと思います。お値段を考えても納得がいきませんでした。伊東園の中でも此処だけはちょっと残念なホテルです。
Posted by エコ54号 at 2019年02月10日 13:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ


スポンサードリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。