スポンサードリンク

2017年05月16日

川治一柳閣本館【伊東園ホテルズ。一泊2食+アルコール飲み放題付き6800円(税別)〜2度目の訪問(*'▽')】

IMG_6153.JPG

栃木県日光市川治温泉高原でひときわ目立つホテル、川治一柳閣に行ってきました。今回の訪問は2度目。4年前に訪れた時からホテルがどう変わっているのか気になります。


IMG_6034.JPG

ホテルの前の道路。

IMG_6302.JPG

ホテルのすぐそばを流れる川。

IMG_6026.JPG

ホテルの隣はかわじいふるさとの駅⇒こちら

IMG_6035.JPG

ホテルの前の駐車場。向かって左側の駐車場は先着順。左側に停車すると、1列なので車のカギをフロントに預けなくて済む。遅く来て右側に停車することになるとフロントにカギを預ける羽目になるし、出発の際に前方にある車をスタッフに移動してもらわないとダメなので面倒くさい。

IMG_6167.JPG

右側の駐車場を使う羽目になったら、スタッフにカギを渡して駐車してもらう。

IMG_6239.JPG

バイキング会場近くの窓から覗いたら、隙間なくびっしり停められているのがわかる。

IMG_6036.JPG

入口。

IMG_6037.JPG

IMG_6079.JPG

お土産売り場。

IMG_6038.JPG

受付。

IMG_6039.JPG

浴衣はセルフでとる。

IMG_6075.JPG

サンプルもあり。

IMG_6074.JPG

伊東園ホテルに新たに加わったホテルなんだけど、ゴールデンウィークの予約取りに失敗・・・。福島県にあるし、気軽に行ける距離じゃないなぁ。



IMG_6041.JPG

別注料理の案内。

IMG_6042.JPG

IMG_6050.JPG

IMG_6051.JPG

IMG_6057.JPG



ロビー。


IMG_6072.JPG
武将の鎧。



IMG_6048.JPG

館内マップ。

IMG_6044.JPG

ネット。

IMG_6046.JPG

アルコール。

IMG_6049.JPG

IMG_6045.JPG

IMG_6047.JPG

ゲームセンター。

IMG_6052.JPG

休憩所。

IMG_6300.JPG

IMG_6053.JPG

IMG_6054.JPG

IMG_6055.JPG

相変わらず並んでいる漫画が古臭くて読む気がしない。でも、依然来た時よりも整理されていたのは好感触(*'▽')

IMG_6092.JPG

IMG_6058.JPG

カラオケ無料。

IMG_6059.JPG


IMG_6061.JPG

カップラーメンも売られている。

IMG_6113.JPG

お菓子の自販機。



IMG_6062.JPG

IMG_6076.JPG

IMG_6091.JPG

IMG_6304.JPG

至る所に芸術品が飾られている。

IMG_6063.JPG

椅子もインテリアもアンティーク調。

IMG_6065.JPG

エレベーター外の風景。

IMG_6066.JPG



IMG_6241.JPG

全自動麻雀。

IMG_6242.JPG


IMG_6067.JPG

IMG_6090.JPG

IMG_6303.JPG

ビリヤードはロビーの奥に置かれています。

IMG_6068.JPG

エレベーター内にも各種案内がある。貸切露天風呂。前回は1人客ということで予約を取れなかったんですが、改善されたみたいで予約が取れました。Bの岩風呂です。

IMG_6069.JPG

大浴場と露天風呂があります。

IMG_6088.JPG

卓球無料。

IMG_6087.JPG

昭和61年ごろの川治一柳閣。

IMG_6115.JPG

廊下。

IMG_6116.JPG

部屋。

IMG_6120.JPG

窓の外がやけに暗いと思ったら、壁だったわ・・・。流石一泊2食付き+酒飲み放題で6800円(税抜)。

IMG_6118.JPG

まぁ、部屋は以前宿泊した部屋よりも大きいしまぁいいか(^^♪

IMG_6117.JPG

タオル、リセッシュなど。

IMG_6121.JPG

お菓子、ポッド。

IMG_6122.JPG

テレビが壁に張り付いている。以前宿泊した際にはアナログだったんだけど、今の時代、流石にアナログじゃない。

IMG_6123.JPG

冷蔵庫。

IMG_6124.JPG

トイレ。ウォシュレットもバスもない。一番安いプランだから仕方がない。



IMG_6155.JPG

川治一柳閣 夕食バイキングレポート⇒こちら
川治一柳閣 朝食バイキングレポート⇒こちら
川治一柳閣 大浴場レポート⇒こちら
川治一柳閣 宿泊レポート(1度目)⇒こちら
川治一柳閣 公式ページ⇒こちら


総論:4年前はさほど感じなかったけど、今回宿泊してみてこのホテルの価値を再確認しました。伊東園ホテルグループの中でトップクラスのコスパホテルですね。一泊2食付き+酒飲み放題で6800円(税抜)最安値の部屋は、窓の外が壁だったけどそれは些細な話。ステーキや刺身、寿司、カニが食い放題で、夕食バイキングのクオリティーがかなり高い。

館内の娯楽施設も充実しているし、インテリアのセンスに溢れているわで、穴場みたいなホテルですな。予約が取りやすいのもポイント高い。車のカギをスタッフに渡すのが嫌な私のようなものは、チェックイン時間よりも早めに来て、左側1列の駐車場に停車するのがおすすめです。欲を言えば、漫画が古いの何とかならないかなぁ?

総合:★★★★☆ 前回来たときはなんとも思わなかったけど、バイキングのクオリティーが高い。というか高くなったんでしょうな。山に囲まれ、川がすぐそばを流れる。自然にあふれたコスパ高いホテルです
珍 :★★☆☆☆ 館内に芸術品が飾られている
安 :★★★★☆ 一泊2食付き+酒飲み放題で6800円(税抜)。最安プランは安いけど窓の外が壁
夕食:★★★★☆ ステーキ、刺身、カニ、寿司が食い放題だった!
朝食:★★★☆☆ 海鮮類が豊富で海鮮丼が楽しめた
魅力:無料の麻雀、卓球、貸切温泉、ビリヤード、カラオケ。朝夕のバイキング会場がでかい。買収される前は高級ホテルだったのかなぁ?ホテルの造りが豪華

posted by 伊東園ホテルの口コミ at 00:28| Comment(0) | 川治一柳閣本館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ


スポンサードリンク