スポンサードリンク

2019年08月12日

伊東園ホテル箱根湯本【ハーフバイキングからバイキングにチェンジ(^_-)-☆1泊2食8800円〜:3度目】

IMG_9630.JPG

伊東園ホテル箱根湯本の夕食がハーフバイキングからバイキングに変更されたことを知って興味を持って宿泊してきました。系列で1泊2食8800円〜は通常よりも一段高い価格設定なだけに料理の内容がに気なるところ。今回で3度目の宿泊です。

IMG_9633.JPG

IMG_9634.JPG

ホテル前の道路。急坂となっている。



IMG_9666.JPG

ホテル前の駐車場。

IMG_9667.JPG

1階に駐車場。右隣は箱根の湯

以前此処に駐車して縦列駐車され、出発に時間がかかった。縦列駐車の心配がないホテル前の駐車場に車を停めるのがおすすめ。

IMG_9639.JPG

周辺マップ。

IMG_9641.JPG

入口。

IMG_9672.JPG

IMG_9646.JPG

土産物コーナー。

IMG_0052.JPG

スタンプラリー500円クーポンを使って、溶岩ラーメン250円を購入。なかなか美味い黒い麺のラーメンです。


IMG_9655.JPG

冷水、百草水。


IMG_9669.JPG

フロント。

IMG_9711.JPG

メダカ。


IMG_9650.JPG

別注料理。

IMG_9706.JPG

浴衣はセルフで。

IMG_9660.JPG

ネットパソコン。

IMG_9663.JPG

反日AとM新聞が無いのでなにより。



IMG_9647.JPG

箱根湯本行の旅館組合オレンジバス。


IMG_9676.JPG

フルーツシャーベット新登場。

IMG_9707.JPG

一柳閣本館リニューアルレポート⇒こちら

IMG_9671.JPG

IMG_9680.JPG

フロアガイド。全48室の小さなホテル。土曜の予約が取りにくい。

IMG_9682.JPG

IMG_9683.JPG

ゲームセンター。

IMG_9688.JPG

IMG_9691.JPG

カラオケルーム1。

IMG_9693.JPG

IMG_9696.JPG

カラオケルーム2。


IMG_9700.JPG

IMG_9701.JPG

カラオケルーム3。

IMG_9718.JPG

カラオケフリースペース。


IMG_9756.JPG

和室部屋。

IMG_9774.JPG

IMG_9776.JPG

布団は折り畳みを広げると即座に完成形になる。

IMG_9759.JPG

バストイレ。

IMG_9761.JPG

歯ブラシ。

IMG_9764.JPG

お菓子、お茶。

IMG_9766.JPG

窓の外の景色。箱根の湯が見える。

IMG_9771.JPG

館内のタイムテーブル。

伊東園ホテル箱根湯本 夕食バイキングレポート⇒こちら
伊東園ホテル箱根湯本 朝食バイキングレポート⇒こちら

IMG_9725.JPG

伊東園ホテル箱根湯本 大浴場レポート⇒こちら

総論:総部屋数48とこじんまりとしたホテル。箱根という立地にあるために土曜の予約が取りずらい。バイキング→ハーフバイキング→バイキングと通常バイキングに戻されたが、内容的には普通の伊東園ホテルのバイキングと変わらない。系列よりも宿泊価格が高めなのはホテルが小さいため採算が合うように考えられているためだと思われる。バイキング会場は小さいため激混みするので注意。

総合:★★★★☆ 小さいホテルだが、必要なものはそろっている感じ
珍 :★★☆☆☆ 陸の孤島。買い出しが重要
安 :★★★☆☆ 1泊2食8800円〜。学生割、早割もある
夕食:★★★☆☆ 無印バイキングかと思い来た肉料理祭りフェアをやっていた。ここの刺身はあまり食欲を刺激しない
朝食:★★★☆☆ 海鮮丼食い放題
魅力:夕食の美味しさ。八丈島の街に比較的近いペンション
posted by 伊東園ホテルの口コミ at 00:00| Comment(0) | 伊東園ホテル箱根湯本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

にほんブログ村 旅行ブログ ホテルへ


スポンサードリンク